星ヨル部「ペルセウス座流星群を観望できる天文台」

(C)国立天文台

2017年8月12日(土)〜13日(日)は

「ペルセウス座流星群」が極大日を迎えます。

各地の天文台ではペルセウス流星群の観望会を企画しています。

その中で、11箇所を一覧にしてみました。

参考にして、流星群を天文台で観望してみてください。

このページの項目はこちら

🌟県立ぐんま天文台

🌟浜松天文台

🌟みさと天文台

🌟石川県柳田星の観察館「満天星」

🌟うすだスタードーム

🌟にちはら天文台

🌟久万高原天体観測館

🌟せんだい宇宙館

🌟長崎市科学館

🌟銀河の森天文台

🌟なよろ市立天文台きたすばる



ペルセウス座流星群とは

ペルセウス座」に放射点がある流星群で、

しぶんぎ座流星群」や「ふたご座流星群」と合わせて

3大流星群」として有名です。

通年、条件が良ければ最大で40個以上の観測が見込まれています。
観望しやすい流星群ですので、ぜひ見ていただきたいです。

関連記事はこちら
7月後半から8月は夜空は賑やかになってきます 。8月3日、30日 月と土星が接近、8月8日 部分月食、8月13日 ペルセウス座流星群が極大、8月22日 アメリカで皆既日食など、この時期でないと見られない天体ショーを紹介しています。
「流星群(りゅうせいぐん)」をご存知でしょうか? 近年の天文観測ブーム、日本人宇宙飛行士の活躍と共に その認知度...
毎年8月12日ごろピークを迎える「ペルセウス座流星群」 2017年も8月12日の夜半から13日の明け方ごろまで ...
「ペルセウス座」聞くと、「流星群」を思い浮かべる方が ほとんどでしょうか。。。 夜空ではあまりその姿を探すことは...

県立群馬天文台

県立ぐんま天文台

ぐんま天文台でペルセウス座流星群の説明会と観察会を開催。観察会は午後8時から翌朝4時まで。
開催時間 8月12日(土)午後8時から翌朝4時まで。悪天候の場合は午後10時で閉館
内容 観測広場で寝転んで流星を観察できます。午後9時半以降に入館した場合に限り、入館料が不要となります。午後9時半より前に入館した場合は、150cm望遠鏡と65cm望遠鏡を使った天体観望にも午後10時まで参加できます。
注意事項 天文台で用意するブルーシートは夕立や降雨により濡れて使えない場合もありますので、レジャーシート等をお持ちいただく方が良いかと思います。夜間は寒くなる(気温が20℃を下回る)かもしれませんので、服装もご注意ください。

12日の夜間は駐車場がたいへん混雑します。

事前説明会あります 以下の日程で、本館1階映像ホールにて開催、各回40分、ほぼ同一内容。

    • 8月11日(祝(山の日))午後3時から
    • 8月12日()午後3時から
    • 8月12日()午後6時15分から、混雑状況によっては複数回

流星が光る原因、流星群として見られる理由、ペルセウス座流星群の特徴などを解説します。

備考 12日の夜は混雑で部屋に入れない場合があります。
 入館料  大人(個人)300円/大学高校生(個人)160円/

中学生以下無料

所在地 〒377-0702 群馬県吾妻郡高山村中山6860-86
tel TEL 0279-70-5300   FAX 0279-70-5544

浜松天文台

浜松天文台

近々行われる浜松市天文台主催のイベントについての詳細ページです。

所在地 〒430-0836浜松市南区福島町242-1
tel Tel:053-425-9158・Fax:053-427-1011

※今会は申し込み終了しておりますが、

その他にもいろいろな天体観望会のイベントがたくさん企画されていますので

ぜひHPをチェックしてみてください。

みさと天文台

開催時間 8月12日(土)19時〜23時 雨天中止
開催場所 紀美野町文化センター[和歌山県海草郡紀美野町神野市場217]
※会場はみさと天文台ではありません!
内容 夏の風物詩、ペルセウス座流星群をゆったりと観察できるよう、星降る里紀美野町で最も土地と空が広い条件を有する文化センターの駐車場を特別に開放します。 レジャーシートなどをお持ちいただき、寝転がって流れ星を数えてみましょう。

今年は、22時前に明るい月が昇るため、観察しやすい時間帯は限られています。ですので、今回は望遠鏡などは出さず、100%の時間を流れ星観察に集中できるように配慮しました。 土星や天の川は8月12日でなくても見えていますから、別の日に天文台で観察しましょう!

(予定)
ダンボール無料配布(レジャーシートの下に敷くと快適)、

スーパービームによる星空案内&流れ星のお話
※変更になる事があります

参加費 無料・予約不要です
備考 天候判断は当日の15時に、このページで発表
天文台所在地 和歌山県海草郡紀美野町松ケ峯180

会場は紀美野町文化センター[和歌山県海草郡紀美野町神野市場217]

です。お間違えないようにお願いします。

石川県柳田星の観測館「満天星」

石川県柳田星の観察館「満天星」

 開催時間 2017年8月12日(土) 21:30~23:00
開催時間内のお好きな時間にお越し下さい。
 内容 夏の夜空の風物詩「ペルセウス座流星群」がやってきます。寝転がって流れ星を見ましょう!
 参加費  無料・予約は不要です。
 持ち物 レジャーシートなど敷くもの
(枕やクッションがあるとよりベター)
 備考 ・雨天曇天の場合は中止します。実施か中止かは当日の17:00ごろにホームページでお知らせします。
・8月でも夜は冷える場合があります。1枚羽織るものがあると安心です。
・やなぎだ植物公園の駐車場から満天星までの道は真っ暗です。懐中電灯をご用意ください。
・蚊はあまりいませんが、虫除けスプレーがあると安心です。
・流れ星に3回お願い事を言うと叶うかもしれません。願い事を用意してきてください
 所在地 〒928-0312
石川県鳳珠郡能登町上町ロ1-1(やなぎだ植物公園内)
 tel TEL.0768-76-0101  FAX.0768-76-0098

うすだスタードーム

開催時間 8月12日 21:00~24:00(自由解散)
内容 ペルセウス座流星群観望、流星群のお話、月面と夏の天体観望

毎年多くの流星が見られる「ペルセウス座流星群」。今年は月明りがありあまり条件は良くありませんが、流星観望と星のお話、月面や天体観望もお楽しみいただきます。予約不要です。

参加費 一般500円、小中学生250円(入館料)
所在地 〒384-0301 長野県佐久市臼田3113-1
tel TEL 0267-82-0200  FAX 0267-82-0210

にちはら天文台

開催時間 8月12日(土) 22時〜13日(日)4時頃まで
内容 地面にねっ転がって流れ星を待ちます。
備考 要予約
所在地 〒699-5207 島根県鹿足群津和野町枕瀬806-1
tel TEL  0856-74-1646   FAX  050-3730-6701

久万高原天体観測館

久万高原天体観測館
いらっしゃいませ。久万高原天体観測館です。プラネタリウムと天文台があり、星座や星のことを皆様にお話しています。ぜひお立ち寄りください。
所在地 〒791-1212 愛媛県上浮穴郡久万高原町下畑野川乙488番
久万高原天体観測館
tel TEL 0892-41-0110  FAX 0892-41-0822

定期的に観望会を開催しています。

「ペルセウス流星群」の観望もそこへ含まれるので、

問い合わせて予約が必要です。

せんだい宇宙館

開催日時 第1回 2017年8月12日(土) 21:30 ~ 翌01:00(受付開始 21時00分 /最終受付 23:30)
第2回 2017年8月13日(日) 21:30 ~ 翌01:00(受付開始 21時00分 /最終受付 23:30)
開催場所 せんだい宇宙館2階観測室
 内容 ペルセウス座流星群の解説
流星群や夏の星座の生解説
親子で流れ星を数えよう
夏休みの自由研究に
 申込 不要です。直接当館にお越しください。
 備考  寝ころんで観察しますので、マットやレジャーシートがあれば是非ご持参ください。
※ 深夜開館のため、21時以降の展示室のご利用は出来ません。
※ 雨天曇天の場合は観察会は中止します。
※ 観察会中に 軽食・お飲物をお持ち込みできますので ご持参ください
所在地 〒895-0005

鹿児島県川内市永利町2133番地6 寺山いこいの広場地内

tel TEL:0996(31)4477 / FAX:0996(29)2112
 

長崎市科学館(スターシップ)

長崎市科学館(スターシップ)

これはホームページの説明のサンプルです。ホームページに合った内容に書き換えてください

開催日時 8/12(土)20:00-24:00 ・ 8/13(日)20:00-2:00
開催場所 8/12=長崎市科学館 4階 星空広場、第1天文台

8/13=あぐりの丘 第1駐車場

 内容 「ペルセウス座流星群」などを観察します
 料金  無料
 備考 天候不良の場合は18:30から、2階 ロビーにて「天文教室」を開催します。実施の有無は当日16:00以降にホームページ、科学館SNS、また電話でご確認ください
※高校生以下は保護者同伴
所在地 〒852-8035 長崎市油木町7番2号

あぐりの丘
http://aguri-hill.com/event/1307/

所在地 〒851-1123
長崎市四杖町2671-1(あぐりの丘 門のエリア内)
長崎市役所 農林整備課 いこいの里管理センター
tel TEL 095-841-1911 FAX:095-841-0899

銀河の森天文台

銀河の森天文台

昨年のペルセウス座流星群観望会の様子「ペルセウス座流星群観望会」開催期間:2017年8月11日(金)~13日(日)参加方法:予約・申込不要(入館料のみ)説明会:午後7時3…

開催日時 2017年8月11日(金)~13日(日)

説明会:午後7時30分から(20分程度)
空がほぼ暗くなる時間:午後8時頃から

内容 三大流星群のうちのひとつ、ぺルセウス座流星群がやってきます。
今年は8月13日午前4時に極大(約40個/時)を迎え、前後する数日間、流星が多く見られます。
観望会では、屋上の広場に畳やイスがありますので、ゆったりと流れ星を探すことができます。
晴れれば、国内最大級の望遠鏡で、土星などもお楽しみいただけます。
備考 夜は風が冷たくなりますので、あたたかい服装でのご参加や、ブランケット等のお持ち込みがおすすめです。
所在地 〒089-4301 北海道足寄郡陸別町宇遠別 りくべつ宇宙地球科学館(銀河の森天文台)
tel TEL 0156-27-8100 FAX 0156-27-8102

なよろ市立天文台きたすばる

なよろ市立天文台きたすばる

北海道名寄市にある公開天文台、なよろ市立天文台きたすばるのウェブページ。望遠鏡やアクセスなどの天文台についての各種案内、観望会や音楽ライブなどのイベント情報などを提供しています。

開催日時

※雨天の場合は21時30分で終了する場合があります。

参加費 当日直接天文台においで下さい。参加費は観覧料のみです。
内容 三大流星群のひとつ、ペルセウス座流星群を見る観望会です。この流星群はペルセウス座の一点から放射状に流れ星が出現するもので、毎年1時間に30~40個程度、見ることができます。今年は月明かりに影響され条件的には最良と言えませんが、多くの流れ星を見るいい機会です。
また美しい星空が見られる場所なので夏の星雲・星団も望遠鏡で楽しむことができます。
天文台も24時まで開館時間を延長いたしまので、ぜひご参加ください。
注意事項
  • ・夜は寒いです。暖かい服装で参加下さい。
  • ・会場内の遊技等の利用は危険ですのでご遠慮願います。
  • ・会場内の車等に関わるトラブルは、自己責任となります。
所在地 〒096-0066  北海道名寄市字日進157番地1
tel Tel : 01654-2-3956  FAX : 01654-2-0267

まとめ

「ペルセウス座流星群」を観望する企画を開催する天文台は

いくつかありますが、その中で9箇所をピックアップして

一覧にしました。

参考にして、ぜひ、

「ペルセウス座流星群」を観て欲しいです。

楽しい夏の思い出になりますように。。。

参考文献・サイト一覧はこちら

星のコトワリを掲載するにあたっての 参考文献・参考サイトを一覧にまとめました。 参考図書 ...

1億人のムーンチャレンジに参加しよう!
世界10ケ国以上16チームの民間が競い合って、現在5チームがファイナリストとして残っていて、その中に日本唯一のチーム「HAKUTO」さん。あなたの「名前、写真、メッセージ」を月面に届けてくれます。SNSから投稿するだけです、どんどん応援してください。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク




Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。