スポンサーリンク




星ヨル部「9月の星空を楽しむイベントまとめ。その1」

9月には9月の星空を楽しむイベントがあります。

それらを一部紹介します。

参考にしていただければ幸いです。

このページの項目はこちら

🌟旭川市科学館(サイバル)

🌟県立ぐんま天文台

🌟国分寺市政策部市政戦略室

🌟藤沢市湘南台文化センターこども館(宇宙劇場)

🌟はまぎん こども宇宙科学館

🌟星ガール まるい星空写真展

※上記イベントは星ナビを参考にしております。

旭川市科学館(サイバル)

 開催日時 2017年 9月2日(土)19時30分〜21時
 所在地 〒078-8391 旭川市宮前1条3丁目3番32号

TEL 0166-31-3186  FAX 0166-31-3310

 内容  天体を観る会「夏の星、秋の星と月の観測」

季節の星座や惑星を天文台の望遠鏡で観測します。開始から30分はプラネタリウムで当日の星空の事前解説を行います。

 対象  どなたでも参加できます、ただし中学生以下は保護者同伴してください。
 料金  無料
備考 申し込みは不要です。お気軽にお越しください。

天候が観測に適さない場合は天文台には行かずに、プラネタリウムでの解説を延長します。

旭川市公式ホームページです。

県立ぐんま天文台

開催日時 2017年9月2日(土)19時〜21時30分
 所在地 〒377-0702 群馬県吾妻郡高山村中山6860-86

TEL 0279-70-5300   FAX 0279-70-5544

 内容  「スマホやデジカメで月を撮ろう」

自分のスマホやデジカメを持ってお出かけください。天文台の小型望遠鏡と組み合わせて月の撮影会を行います。

 備考  天文ボランティアによる企画で、晴れた時のみ実施します。

予約は不要です。

レンズの大きなカメラ(一眼レフカメラ)はご利用できません。

スマートフォンやコンパクトデジカメなどを持参していただくと、天文台の小型望遠鏡と組み合わせて月を撮影できます。晴天の場合のみ実施。予約は不要です。



国分寺市政策部市政戦略室

 開催日時  2017年9月2日(土)19時30分〜21時
 会場 都立武蔵国分寺公園ふれあい橋(南側)《東京都国分寺市西元町1-2》  曇天・雨天時は中止
 内容  「星空観望会 2017 第2回」

星空コンシェルジュによる解説を聞きながら、東京の中心で天体望遠鏡で星を観ましょう。

 対象 どなたでも参加できます、ただし小学生以下は保護者同伴してください。
 備考  参加は無料、入退場は自由です。

曇天、雨天中止です。中止の場合は、ツイッター国分寺×宇宙アカウント(@pencilrocket60)・市HPなどでお知らせします。

望遠鏡を用意していますので、肉眼との違いを楽しむことができます。望遠鏡をお持ちの方は会場への持ち込みも可能です。必ず事前に市政戦略室までご連絡ください。

 所在地 〒185-8501 東京都国分寺市戸倉1-6-1

代表電話番号:042-325-0111(代表)

2017年9月30日(土)にも開催いたします。

東京都国分寺市公式ホームページ

藤沢市湘南台文化センターこども館(宇宙劇場)

開催日時 2017年9月2日(土)18時30分〜20時
 会場 藤沢市湘南台文化センターこども館 せせらぎ広場
 内容  「天体観望会 望遠鏡で月のクレーターを見よう!」

月や秋の天体を望鏡で見ます。実際の空で星座の見つけ方もお話します。

 対象 どなたでも参加できます、ただし小学生以下は保護者同伴してください。
 備考  参加は無料、時間内自由参加です。

当日は直接せせらぎ広場へお越しください。

雨天、曇天時で星の見えない場合は中止となります

実施・中止の確認は16時以降に、こども館ホームページか

お電話(0466-45-1500)でご確認ください。

 所在地 〒252-0804 神奈川県藤沢市湘南台1丁目8番地

こども館 TEL:0466-45-1500 FAX:0466-45-1503

こども館の宇宙劇場(プラネタリウム)についてのページです。最新鋭プラネタリウムシステムなど。

はまぎん こども宇宙科学館

開催日時 2017年9月16日(土)19時〜20時45分
会場 1F宇宙劇場(プラネタリウム)、および科学館前庭
内容 「プラネタリウムと星空観察会「9月の星空を見よう!アルビレオを見よう!」

プラネタリウムで当日の星空のお話を聞いた後、外で天体望遠鏡で、星座や月や惑星、などを観望します。今回ははくちょう座のアルビレオを観察します。

対象 どなたでも参加できます、ただし中学生以下は保護者同伴してください。
定員 120名
参加費 大人600円、4才〜中学生300円
申込方法 事前申し込みおが必要です。詳しくはHPでご確認ください。

HPの「申し込みフォーム」か、往復はがき(はまぎん こども宇宙科学館「9月16日の星空を見よう!」係宛)にてお申し込み下さい。5名様まで同時申込可。

以下の内容を明記してください。

⒈イベント名 ⒉代表者名ふりがな ⒊参加者人数・参加者全員の年齢(小中高生は学年も記入) ⒋郵便番号・住所 ⒌電話番号

申込締切 2017年9月2日(土)必着
所在地 〒235-0045 横浜市磯子区洋光台5-2-1

電話:045(832)1166・FAX:045(832)1161

はまぎんこども宇宙科学館で行われる各種イベントについての詳細情報のご紹介です。イベントについての詳細な情報のご確認はこちらをご覧ください

星ガール まるい星空写真展

開催日時 2017年8月3日〜10月29日 10時〜17時
会場 清春 旅と空想の美術館

〒408-0036 山梨県北杜市長坂町中丸1543-58

内容 山梨県在住の星のソムリエでもある星空案内人で天体写真家の武井咲予さんの天体写真展です。10年にわたる山梨の四季を中心とした天体写真をお楽しみください。
ギャラリート−クイベント 9月18日(月)17時〜19時

「よもやま宙ばなし」展示作品の撮影エピソードなどをご紹介。特別ゲストにアストロカメラ製作者の日野澤成一さんをお招きします。

入場は入館料込みで2000円

※要予約 (TEL 0551-32-8188 / Mail mjttm@nifty.com / Instagram

入館料 大人500円・小中学生300円
休館日 月・火・水(祝日を除く)
清春 旅と空想の美術館 (tabikuu)'s see photos and instagram profile via trendhashtags

https://paonavi.com/e/まあるい星展~山梨の宙ガールが切り撮った四季~

まとめ

秋も星空の楽しみ方はいろいろあります。

各観望会に是非参加して、秋の夜長の星空探訪をお楽しみください。

その一助になれば幸いです。

良い観望でありますように。。。

ちなみにまだ間に合う8月のイベント

「夏の星イベント後半戦まとめました。」その1に引き続き「その2」です。夏の夜空の楽しむイベントも8月に入って後半戦を迎えてます。それらをまとめました。

世界10ケ国以上16チームの民間が競い合って、現在5チームがファイナリストとして残っていて、その中に日本唯一のチーム「HAKUTO」さん。あなたの「名前、写真、メッセージ」を月面に届けてくれます。SNSから投稿するだけです、どんどん応援してください。
9月には9月の星空を楽しむイベントがあります。「その1」に引き続き「その2」として、それらを一部紹介します。ディスカバリーパーク焼津、長野市立博物館、とよた科学体験館(豊田産業文化センター内)、大阪市立科学館、佐賀県立宇宙科学館



1億人のムーンチャレンジに参加しよう!
世界10ケ国以上16チームの民間が競い合って、現在5チームがファイナリストとして残っていて、その中に日本唯一のチーム「HAKUTO」さん。あなたの「名前、写真、メッセージ」を月面に届けてくれます。SNSから投稿するだけです、どんどん応援してください。

スポンサーリンク





シェアする

フォローする

U-NEXT

スポンサーリンク



Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。