スポンサーリンク




「言ってはいけない」呪い

こんにちは あさひ子と申します。

みなさんには こんな経験はないでしょうか?

「この正解がわかる人?」と

学校の先生が質問した時に誰も分からないようで

手も挙がらない、

そんな中でフッと頭に答えが頭に浮かび、手を挙げようか、

やめようか、と迷います。。。

こんな時、決まって手を挙げて答えてしまうと間違っていて、

挙げないまま、先生が回答を言うと、実は正解だった。

正解した時は挙げていればよかったなーと後悔してしまうのですが、

そこで問題が、果たして挙げてしまった回答は外れないのか。。。

挙げてしまったらきっと外れなのだと私は考えます。

学校の問題を答えるだけの話なら、大したことはないのですが、

今まで生きてきた中で、人に話して失敗したと思うことが

ままあります。

これを私は「言ってはいけない」呪いと呼んでいるのですが。

だからというか、

成し遂げたいことは「不言実行」で これまでやってきました。

その方が成功率が高いような気がしてならないからです。

(これはあくまで個人的な思い込みです。)

その結果、私の人生で大切な決断は人にはなるべく話しません。

そこで、問題が発生します。

今回の挑戦はこんないっぱい書き込みなどしてだだ漏れです。

「呪い」にかかっているなら結果は明らかです。

でも唯一の救いはまだ音としてこの行為を発音してません。

よく呪いや魔法は「音」や「イン」を踏むとあるように発音しないと

発動しないかも?

と勝手な解釈をしております。

そうであってほしい!!(切実)です

小学校の卒業文集で、好きな言葉を四文字熟語で書いた覚えがあります。

当時私には好きな言葉の四文字熟語が

なかなか浮かばなくて同じ班の女子が

これにしたら?と

教えてくれたのが「不言実行」でした。

その女子がどいうつもりで進めてくれたか

までは覚えていませんが、「じゃそれで。」

と簡単に決めてしまいました。

。。。自分で決めていないからか、

未だにそのことは憶えています。

今、振り返るとここから呪いが始まっていたのかも?

と、考えてしまいます。

そう考えると この「呪い」は筋金入りです。

みなさんはこんな経験はないですか?

「有言実行」でも「不言実行」でも実行するコトには

変わりはないので、きっと結果は同じで。

通る道が右か左かの差しかないのかもしれないです、

後になってどのくらいの差になるかは

到着してみないとわかりませんね。

ですがこれが私のこだわりで、私というものです。

いつかこの「呪い」は解けるのでしょうか?

解けた暁には またプロフィールの追加で報告します。



1億人のムーンチャレンジに参加しよう!
世界10ケ国以上16チームの民間が競い合って、現在5チームがファイナリストとして残っていて、その中に日本唯一のチーム「HAKUTO」さん。あなたの「名前、写真、メッセージ」を月面に届けてくれます。SNSから投稿するだけです、どんどん応援してください。

スポンサーリンク





シェアする

フォローする

U-NEXT

スポンサーリンク



Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。