星ヨル部一覧

スポンサーリンク

星団・星雲を見てみよう「夏の星団ウォッチングのススメ」

夏の星団ウォッチングポイントを紹介しました。天の川にある「いて座」は銀河の中心に向かっているので、たくさんの星団や星雲があります。環境の良い場所へ行く機会を夏休みに、絞って、天の川を見にく社員旅行や、女子旅もいいですし、夏休みの自由研究もいいかもしれませんね。

星ヨル部「星空フォトコンテストに応募しよう!」②

自慢の星空写真を応募して見ませんか?今回もまだ間に合う、フォトコンテストを2つ紹介します。写真を撮ったらどこかで披露する機会があってもいいですよね、公募などに応募するのもいい体験になるかと考えます。星のある風景フォトコンテスト、ふくしま星・月の風景フォトコンテスト

星ヨル部「雪の富良野ロープウェイで星空探検ツアーへ」

ふらのロープウェイを紹介しました。雪の中での星空観望会というのは、北海道ならではですね。雪景色と星空と両方楽しめて、なんだか得した気分ですね。素敵な夜をお過ごしください。標高900mにある、富良野ロープウェイ山頂駅ゲレンデで、星空ガイドの方と一緒に、雪景色と、冬の星座を楽しみましょう!!

星ヨル部「オリオン座流星群を見に行こう!」

秋には秋に見える流星群があります。極大日には1時間に10個〜20個程度は見込まれます。白井市文化センタープラネタリウム、福島市子どもの夢を育む施設(こむこむ)、釧路市こども遊学館、坂東郷土館ミューズ、国際文化交友会 月光天文台、向日市天文台、猪名川天文台、加古川市立少年自然の家、番外編名古屋市科学館

星ヨル部「月の鑑賞はいかがですか?」

秋の夜長に月の観望会のある、天文台を紹介しました、旭川市科学館(サイバル)、郡山市ふれあい科学館スペースパーク、大田原市ふれあいの丘天文館、平塚市博物館、セーレンプラネット福井市自然史博物館分館、四日市市立博物館プラネタリウム、関崎海星館

スポンサーリンク







Translate »