2019年間星空模様はこちら
2019年の星空模様を紹介したページをまとめました。一年を通して、惑星の動きは華やかです、また彗星や、流星群など、この時しか見られない天体ショーもあります。星空を眺める参考や、女子旅、イベント事の参考になれば幸いです。




備忘録「無料で使える画像を紹介します。」

シェアする

(C)国立天文台

🌟ブログの中で使用している写真は無料画像がほとんどです。

そのお勧めを紹介します。

国立天文台

国立天文台は、世界最先端の観測施設を擁する日本の天文学のナショナルセンターです。大学共同利用機関として全国の研究者の共同利用を進めるとともに、共同研究を含む観測・研究・開発を広く推進し、また国際協力の窓口として、天文学および関連分野の発展のために活動しています。

🌟国立天文台の画像は無料で使えます。

ただしクレジットは入れないといけません。

国立天文台管轄の望遠鏡の画像も使えます。

利用規約がありますので、よく読んで、違反しないように気をつけてください。

利用に関する記事はこちら

本ガイドは、国立天文台ウェブサイトに掲載している著作物の利用方法を分かりやすく解説するとともに国立天文台ウェブサイト著作物利用規程を補足しています。利用の際には、本ガイドと利用規程をよくお読みの上ご利用ください。

NASA

NASA.gov brings you the latest news, images and videos from America's space agency, pioneering the future in space exploration, scientific discovery and aeronau...

🌟NASAの画像も無料で使えます。

NASAもクレジットは入れないといけません。

英語のサイトなので、検索も英語にして探します。

私はGoogle翻訳を使います。

Google の無料サービスなら、単語、フレーズ、ウェブページを英語から 100 以上の他言語にすぐに翻訳できます。

※Google翻訳の機能で、サイトを翻訳できるのですが、NASAのサイトは情報量が

多いので、多分難しいと思います。

必要な記事をコピペして利用してください。

pixabay

ダウンロードして様々な用途に使える、フリーで高品質な画像・動画素材。商用利用でき、クレジット表記も不要です。

🌟「pixabay」も無料です。

ダウンロードすると「コーヒーをご馳走してね」というメッセージが出ます。

お気持ちということで。。。

外国のイメージとかで幅広く使えます。

PAKUTASO

平日は毎日、新しいフリー素材を公開しています。金色に輝く仙台の夜景が最新の写真(画像)です。すべて無料でダウンロード可能。会員登録の必要はありません。

🌟「ぱくたそ」も無料で使えます。

国内のイメージを探すときに使用できます。

iStock

Morguefile.com. Over 380,000 high quality, high resolution photos. Free for commercial use. No attribution required.

🌟無料で使用できます。

英語で検索した方が、より沢山画像が出てきます。

外国のイメージが多いです。

写真素材 足成

「写真素材 足成」は、全国のアマチュアカメラマンが撮影した写真を、写真素材として無料で提供しています。個人、商用を問わず全て無料でお使い頂け、その上、煩わしいクレジットやリンクの表記、ユーザー登録は一切不要。Web、紙、動画他、あらゆる媒体で写真素材としてのご利用が可能です。更新も365日毎日行っております!

🌟無料で使用できます。

人物とかテーマでお探しの方にはいいかもです。

国内イメージです。

GIRLY DROP

GIRLY DROP(ガーリードロップ)は、眺めるだけで、キュンとする♡女の子による女の子な無料(フリー)写真画像サイトです。通称「がりどろ」または「ガリドロ」☆商用利用可能で会員登録やクレジットは不要!写真はオシャレな加工済みです♫

🌟可愛い写真があって、無料で使用できます。

女子向けです。

番外編「JAXA」

🌟「JAXA」もJAXA管轄の画像は無料で使用できるのですが、

申請が必要です。

JAXAの画像には、CGなどの著作権が製作者などにあるものがあるために、

さらに申請が必要であったり、少々手間がかかります。

それでも使用したい方は、サイトから手順をよく読んで、申請してください。

まとめ

無料で使える画像を提供しているサイトを紹介しました。

クレジットが必要なものもあるので、利用規約をよく読んで、

使用してください。

個人的にオススメはNASAです。

迫力のある画像が多いので、よく使用させていただいております。

4



「きぼう」を見よう
「きぼう」というのは、国際宇宙ステーション(ISS)にある日本の実験棟の名称です。きぼうが完成した頃にキャンペーンで「きぼう」を見ようというのがありました。その時にすでにみて飽きてしまった方もいるかもしれませんが、まだの方には、是非とも見て欲しいので紹介します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク






シェアする

フォローする

U-NEXT

スポンサーリンク
スポンサーリンク



Translate »