あさイチで紹介した「夏のおススメスポット」をまとめてみました。

※この写真はイメージです。

2017年7月27日放送の「あさイチ」で紹介していた

【夏のお出かけスポット】を勝手にまとめてみました。

秋の連休にもオススメです!

このページでの項目はこちら

🔶越前松島水族館

🔶奥出雲多根自然博物館

🔶BOOK AND BED

🔶廃校を利用した全国の宿泊施設

🔶キャッツイン東京

🔶train hostel 北斗星



福井県坂井市 越前松島水族館

所在地

〒913-0065 福井県坂井市三国町崎74-2-3

営業時間 通常:9時〜17時30分

11月6日〜3月15日:9時〜16時30分

休館日 休まず営業しています
番組でのおすすめ 泊まれるプランのある水族館として紹介されました。

夏休みとGWに泊まれて、定員35名がすぐに埋まる人気ぶりです。

寝る場所を決めるのは、始めにじゃんけん大会があり、そこで勝った順です。水槽の前や、床に水槽があるところなど、それだけで楽しそうです。

消灯は午後11時頃、照明が落とされた後も水槽の薄い明かりが幻想的で神秘的な世界を醸し出していて、夏のいい思い出になること間違いなしですね。

越前松島水族館

見て・ふれて・楽しく学べる越前松島水族館。館内紹介や交通アクセス方法、時期ごとの営業時間や館内でのふれあいなどを紹介します。越前松島国定公園の日本海に面した福井県坂井市の水族館です。

オールナイト水族館

水族館のすぐ前に広がる日本海の磯の生物観察会やシーズン限定のオールナイト水族館はいかが?海辺を目前にした屋根付きバーべキュー場完備。館内をご案内するガイドツアーご利用ください。

夜間貸切営業プラン

越前松島水族館の開館日と営業時間,料金,交通アクセス,東尋坊近辺,福井県芦原温泉駅,福井県三国町のおすすめ観光,お出かけ前にチェック

HPを見てみると、その他にも面白どころ満載な水族館で行ってみたいです。



奥出雲多根自然博物館

所在地 〒699-1434 島根県仁多郡奥出雲町佐白236−1
営業時間  9時30分〜17時
休館日 毎週火曜日(祝祭日と重なる場合は、その翌日)
年末年始(12月30日~1月1日)
番組でのおすすめ  恐竜の骨格標本やアンモナイトの化石などが展示されている博物館で、宿泊施設は建物の上階に部屋があり、ビジネスホテルのような造りになっています。

通常営業の17時に閉館となって、宿泊者向けのサービスとして、照明の落とされた展示室へ懐中電灯を片手に探検気分を味わえます。

恐竜の足音や、鳴き声などの演出もあって、とても楽しいそうでした。

懐中電灯は受付で貸してくれます。

奥出雲多根自然博物館

島根県仁多郡奥出雲町にある奥出雲多根自然博物館の公式サイトです。見て!触って!感じて!学んで!大自然の中で宇宙の進化と生命の歴史を体感できます。ナイトミュージアムが大好評。出雲大社から車で1時間弱。出雲大社へお越しの際は宿泊に便利。島根県プレミアム宿泊券、奥出雲町プレミアム宿泊券

※HPにはいろんなお泊まりプランもあって、楽しめそうです。




他にもいろんなお泊まり施設の紹介をしています。

例えば本屋に泊まれるこちら↓

BOOK AND BED

東京・京都・福岡に展開している本屋ですが、

とても雰囲気がいい感じです。

一度は泊まってみたいですね。

BOOK AND BED

「泊まれる本屋」がコンセプトのホステル BOOK AND BED。本を読みながら寝落ちできる、そんな至福の「寝る瞬間」をご提供。

利用者の方のブログです。



廃校になった小学校にに泊まる

番組内ではフィリップでの紹介で、限定はしていませんでしたが、

全国には田舎を中心に宿泊施設に姿を変えたかつての小学校が紹介されて

います。

なかでも、「あすけ里山ユースホステル」というところは

星空観測があるそうで、惹かれますね。

廃校を利用した全国の宿泊施設

知ってましたか!?小学校などの木造校舎を改築し、再利用した宿泊施設が全国各地にあるんです!懐かしくノスタルジックな雰囲気を満喫できます!施設によっては家族旅行や...

あすけ里山ユースホステル



キャッツイン東京

猫カフェと宿泊施設が併設される環境で、猫カフェのスタッフが帰宅すると、

にゃんこ達には会えないそうなので、友達連れでの泊まりを勧めています。

また、昼寝の時間がオススメだそうです。

女性限定です。

catPressの記事で紹介されています

東京都板橋区に10月12日、猫カフェを併設したゲストハウスタイプの宿泊施設「CAT'S INN TOKYO(キャッツイン東京)」がオープンしました。この施設は猫カフェ単体として利用するだけでなく、猫カフェ+宿泊施設としても利用することができる、一風変わったシステムを採用。施設の中はリビングとして利用できる

ブログ

CAT'S INN TOKYOさんのブログ「住まいからご飯まで、猫さんとの暮らしを丸ごと応援!泊まれる保護猫カフェ「CAT'S INN TOKYO」の物語。」です。最新記事は「【9/2更新】里親募集中の猫スタッフご紹介!」です。



train hostel 北斗星

東京の宿泊施設にしては安価で泊まれて、「北斗星」の車内設備を

そのまま利用していて、マニア向けの宿泊施設となっているようです。

train hostel 北斗星

トレインホステル北斗星は「寝台列車 北斗星」をイメージした宿泊施設です。東京駅から5分、JR馬喰町駅直結、便利でリーズナブルなホステルです。

まとめ

「あさイチ」で紹介していた、夏のおもしろ宿泊施設をまとめてみました。

夏休みの楽しい思い出造りに参考になればと、

記事にしましたが、秋の連休などにも行ける場所もあるので、

参考にしていただきたいです。



1億人のムーンチャレンジに参加しよう!
世界10ケ国以上16チームの民間が競い合って、現在5チームがファイナリストとして残っていて、その中に日本唯一のチーム「HAKUTO」さん。あなたの「名前、写真、メッセージ」を月面に届けてくれます。SNSから投稿するだけです、どんどん応援してください。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク




Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。