星コラム「1億人のムーンチャレンジに参加しよう!」

(C)NASA

まずは動画を共有してます。

ご覧ください。

【au × HAKUTO MOON CHALLENGE】公式サイトです。auは日本発の宇宙開発チーム “HAKUTO (ハクト)”と共に、世界初の民間による月面探査レース「Google Lunar XPRIZE」で優勝を目指しています。レースのもっと先にある、人類の夢の実現を目指した挑戦です。

素直にこのプロジェクトを応援したいなと思いました。



プロジェクトについて

「人類初の月面探査レース」

それを聞いただけでワクワクしてしまいます。

実現できる要素はたくさんあってもそれを繋げる場所と、

力と環境?とかが揃わないといけないけど、

今の世界には力も環境も、そして場所(この場合現実の空間とでも

いいましょうか。

今までは「空想科学」の中でグルグルしていたような話ですよ。)

うまくプロジェクトが立ち上がるほどの運命力学が働いたんですね!

世界10ケ国以上16チームの民間が競い合って、

現在5チームがファイナリストとして残っていて、

その中に日本唯一のチーム「HAKUTO」さん。

すごい優秀な方たちなんでしょうね!!

素晴らしですね。

月面に純民間の開発ロボット探査機を着陸させ、

着陸地点から500メートル以上移動する。

その後、高解像度の動画や静止画データを地球に

送信することが

ミッション成功の条件

(C)NASA DATE: 1-4-11 LOCATION: JSC SUBJECT: Space Station flying by the moon
PHOTOGRAPHER: Lauren Harnett

応援しよう

あなたの写真やメッセージを月面までSORATOが届けます! 参加方法はかんたん。SNSでつぶやくか、専用フォームから投稿するだけ。

私はこのページでは勝手に応援するわけですが、

公式にこのプロジェクトを応援する企画が進行してます。

その名も

「1億人のムーンチャレンジ」

あなたの「名前、写真、メッセージ」を月面に届けてくれます。

❶あなたの大切なものをデータにします。

❷「SORATO」に積みます。(今プロジェクトの探査機のことです。)

❸ロケットに乗せます。

❹月面まで届けます。

大きな流れはこんな感じです。

よくロケットに乗せてメッセージを届けてもらう企画ありますが

あれです。

でもこの場合メッセージは月面で走るんです!

どうせなら一番とって欲しいです。

いやいや、贅沢は言いません、無事にロケットが打ち上がればいいです。

いや、もうちょっと行って、月面着陸を無事に終えればそれで。。。

ムーン。。。せっかく月面へ行ったなら。。。

ついつい自分のメッセージが載ってると思うと手に汗握りながら

応援したくなります。

「全日本」「オールジャパン」って日本人好きですよね。

私も好きです。

つい応援しちゃうんですよね、

プロジェクト成功して欲しいです。

応援メッセージの応募はこちらの公式HPから

SNSから投稿するだけです。

どんどん応援してください。

あなたの写真やメッセージを月面までSORATOが届けます! 参加方法はかんたん。SNSでつぶやくか、専用フォームから投稿するだけ。

(C)NASA

最後に「宇宙兄弟」の小山宙哉さんは、

当然というか「宇宙兄弟」を届けるそうです。

漫画の中で、ムッタが今回の「SORATO」のような

探査機をチームで作る場面があるのですが、

それが現実にあるなんて。。。

参考までに「宇宙兄弟」を読みたい方はこちらをどうぞ

まとめ

「1億人のムーンチャレンジ」と聞いてどんなことだろと調べて、

ぜひ応援したいな、と思いました。

少しでも、どんな形でも、応援に参加して欲しいです。

そして、プロジェクトが成功するよう祈ってます。

1億人のムーンチャレンジに参加しよう!
世界10ケ国以上16チームの民間が競い合って、現在5チームがファイナリストとして残っていて、その中に日本唯一のチーム「HAKUTO」さん。あなたの「名前、写真、メッセージ」を月面に届けてくれます。SNSから投稿するだけです、どんどん応援してください。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク




Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。