星ヨル部「緊急!週末、星のイベントに参加しよう」

(C)NASA

週末に星のイベントに参加出来る科学館などを紹介します。

主に2017年9月23日(土) に開催される特別プログラムのプラネタリウムや、

観望会などを紹介します。

ご参考にして、ぜひ楽しんでください。

このページの項目はこちら

🌟世田谷区立教育センター

🌟神奈川工科大学厚木市こども科学館

🌟豊川市ジオスペース館

🌟四日市市立博物館プラネタリウム

🌟佐賀県立宇宙科学館

🌟長崎市科学館(スターシップ)

🌟仙台市天文台

※この情報は主に星ナビを参照しております

(C)NASA



世田谷区立教育センター

 所在地 東京都世田谷区弦巻3丁目16番8号 世田谷区立教育センタープラネタリウム
 おとなのための星空散歩(プラネタリウム)
内容 当日の夜空に見られる星空解説の他、星や宇宙などの天文の話題を取り上げてお話します。大人向けです。
 9月23日(土)  18時30分〜19時30分 月を詠む〜月のある風景〜
 10月28日(土) 秋の日はつるべ落とし〜秋の夜長に星空散歩〜
 11月25日(土) 巨大な氷惑星「天王星・海王星」
 対象  高校生以上(中学生の方はご遠慮ください。)
料金 大人(高校生以上)400円 ※当日9時〜観覧券を販売しています。
備考 投影開始時間までにご入場お願いします。
 お問合せ

電話番号03-3429-0780 ファクシミリ03-3429-0780

高校生上を対象とする、大人向けの投影です。当日の夜空に見られる星空解説の他、星や宇宙などの天文の話題を取り上げてお話します。

(C)NASA

神奈川工科大学厚木市こども科学館

 所在地 〒243-0018 厚木市中町1-1-3厚木シティプラザ7階
 マタニティ・プラネタリウム
 内容  フルートの生演奏会や星の話を聴きながら、リラックスした時間を過ごしませんか?
 開催日時  9月23日(土) 13時〜14時
 対象者  妊婦さんおよび付き添いの方(大人)
 定員  78名
観覧料 200円
申込 8月20日(日)9時〜電話で受付中
備考 託児あります。(一歳以上を対象、定員10名、申込時にお申し出ください。)
 お問合せ TEL (046)221-4152   FAX (046)224-9666

(C)NASA

豊川市ジオスペース館

 所在地 豊川市諏訪1丁目63番地
 季節の星空探訪
内容 季節の星座と天文現象等の特別解説を行います。今年のテーマは「一度は見たい超絶天文ショー」
 9月23日(土)  15時〜 「天使か悪魔か?巨大彗星」

講師:浅田英夫 氏(天文研究家)

 定員  120名
 参加料  300円
 申込  9月2日から先着順に参加券を販売
とよかわ 星空観望会
内容 豊川市内で見える「星空」を望遠鏡で観察します。プロジェクターを使った講師の解説もあります。(雨天時等は、プラネタリウムで、19時から特別解説を行います)
9月30日(土) 18時30分〜 講師:中島健次 氏(那須香大阪天文台)
11月25日(土)
会場 赤塚山公園 芝生広場
定員 100名
参加料 300円(ただし、未就学児は無料)
申込 9月9日から、11月4日から、各先着順に整理券を配布
お問合せ
TEL 0533-85-5536

http://libweb.lib.city.toyokawa.aichi.jp/contents/wp-content/uploads/2017/06/geoeventH29-2.pdf

施設概要名称豊川市ジオスペース館(豊川市中央図書館併設)位置豊川市諏訪1丁目63番地敷地面積9,130.23平方メートル建築面積a3,015.83平方メートル述床面積753.4平方メートル(ジオスペース館分)(全体5,772.65平方メートル)主要

(C)NASA

四日市市立博物館プラネタリウム

 所在地 〒510-0075 三重県四日市市安島一丁目3番16号
 移動天文車 きらら号スターウォッチング「夏の大三角を探そう」
 内容  夜空の高い位置に輝く、「夏の大三角」を観察します。
 開催日時 9月23日(土) 18時30分〜20時
開催場所 市民公園(博物館前)
 備考  当日自由参加(無料)

天候不順時は中止

 お問合せ TEL 059-355-2700(代表) FAX 059-355-2704
三重県の四日市市立博物館の公式サイトです。プラネタリウムや展示・催し物の情報や来館案内がご覧いただけます。

佐賀県立宇宙科学館

 所在地 〒843-0021 佐賀県武雄市武雄町永島16351
  宇宙の日講演会2017
 内容  人工衛星ビックデータ実利用「プラットホーム」サガテレビかちかちプレスのコメンテーターとしてもご活躍の佐賀大学大学院工学研究科名誉教授 新井康平氏を講師にお招きし、地球環境観測衛星による農林水産資源管理や環境・防災等についてご紹介します。
 開催日時  9月23日(土) 16時30分〜18時
 定員 190名
参加費 常設展示観覧料のみ
対象 小学生以上
申込 HPにて受付中
 お問合せ TEL:(0954)20-1666 FAX:(0954)20-1620

(C)NASA

長崎市科学館(スターシップ)

 所在地 〒852-8035 長崎市油木町7番2号
  プラネタリウムの夕べ「春分・秋分と太陽」
 内容  ライブで星空解説がメインのプラネタリウムです。
 開催日時  9月23日(土) 18時30分〜19時30分(受付18時〜)
 定員  200名(先着順)
 参加費  高校生以上510円、3才〜中学生250円、カップル割2名820円(高校生いじょうの男女2人の来館に限ります)
申込 電話にてお申し込みください
備考 投影開始時刻を過ぎてからのチケット購入、入場は不可
お問合せ TEL 095-842-0505

これはホームページの説明のサンプルです。ホームページに合った内容に書き換えてください

(C)NASA

仙台市天文台

 所在地 〒989-3123  仙台市青葉区錦ケ丘9丁目29-32
  土曜の夜のお楽しみイベント「サタ🌟スタ」
 各土曜日共通  16時50分〜 トワイライトサロン天文台長土佐誠の「宇宙が身近になる話」
19時〜 星まちタイム
19時30分〜 天体観望会
9月23日(土) 19時40分〜 ナイトプラネタリウム「ユニバース〜宇宙へ(手話・字幕付き)
9月30日(土) ナイトプラネタリウム「攻殻機動隊 新劇場版 VIRTUAL REALITY DIYER」
  太陽の通り道をたどろう!〜アナレンマのふしぎ〜(晴天時のみ)
内容 継続的に同時刻の太陽の軌跡をたどると、どんな形が見えるのでしょう?日時計にメダルを取り付けながら、少しづつ展示物を作っていきます。
9月24日(日) 11時45分〜(30分程度)
 備考 参加無料、悪天候の場合は中止します。
 お問合せ TEL 022-391-1300 FAX 022-391-1301

定期的に観望会を企画して、参加可能な天文台をまとめました。天文台には家庭用より大きな望遠鏡があります。それを使って、土星や星団、星雲なども観測して欲しいです。まんのう天文台、富山市科学博物館付属 富山市天文台、石垣島天文台、月光天文台、明石市立天文科学館
定期的に観望会を行っている施設を抜粋しております。ディスカバーパーク焼津天文科学館、みさと天文台、なよろ市立天文台 きたすばる、浜松市天文台、長野市立博物館。天文台には家庭にはない大きな望遠鏡で、土星や星団、星雲なども観測できます。
天文ファン必見!この秋に催される星に関するイベントをまとめました。第30回スターウォッチングinあきた、星の村スターライトフェスティバル2017、宙フェス2017星旅、2017☆inおおたわら、出雲星空観望会2017、北八ヶ岳小海・星と自然のフェスタ2017、三鷹・星と宇宙の日2017
9月には9月の星空を楽しむイベントがあります。「その1」に引き続き「その2」として、それらを一部紹介します。ディスカバリーパーク焼津、長野市立博物館、とよた科学体験館(豊田産業文化センター内)、大阪市立科学館、佐賀県立宇宙科学館
9月には9月の星空を楽しむイベントがあります。それらを一部紹介します。旭川市科学館(サイバル)、県立ぐんま天文台、国分寺市政策部市政戦略室、藤沢市湘南台文化センターこども館(宇宙劇場)、はまぎん こども宇宙科学館、星ガール まるい星空写真展

コニカミノルタ プラネタリウムをご存知ですか?進撃の巨人をご存知ですか?この二つがまさかのコラボです!!この話題古いですか?5月から上映開始してますからね、ご存知の方も多いでしょうね。

(C)NASA

まとめ

週末の星のイベントを中心に紹介しました。

継続的に開催しているイベントもあるので、ぜひ活用してほしいです。

良い観望でありますように。。。

星のコトワリを掲載するにあたっての 参考文献・参考サイトを一覧にまとめました。 参考図書 ...
1930年の国際天文学連合を契機に、星座が統一・整理されることになり、星座の境界線が引かれ、星空は世界共通の88星座に統一されました。この88の星座を表にまとめました。
全天の1等星一覧をリストにしました。一等星は全天に21個とする場合と、ふたご座のカストルを含めて22個とする場合があり、このページでは含めた22個でおおくりしてます。 星座を探す時の目印にもなる1等星です、参考にしてください。

1億人のムーンチャレンジに参加しよう!
世界10ケ国以上16チームの民間が競い合って、現在5チームがファイナリストとして残っていて、その中に日本唯一のチーム「HAKUTO」さん。あなたの「名前、写真、メッセージ」を月面に届けてくれます。SNSから投稿するだけです、どんどん応援してください。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク




Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。