2017-09

スポンサーリンク
天文台

星ヨル部「定例観望会のある天文台❸」

定期的に観望会を開催している天文台を中心にご紹介しました。はまぎんこども宇宙科学館、愛媛県総合科学博物館、長崎市科学館、うすだスタードーム、旭川市科学館(サイパル)
神話

星座の神話「おひつじ座」

黄道では12星座の1番目という華々しい冠を背負っていますが、神話の世界はどんなお話でしょうか。。。黄金の羊として活躍する姿は、華々しいです。
秋の星座

秋の星座の見つけ方「おひつじ座」

金の毛を持つひつじを象った星座の「おひつじ座」の見つけ方を紹介しました。秋の星座は光の少ない星座が多いので探すのが大変ですが、「おひつじ座」は黄道12星座の始まりの星座です。
2018年

星コラム「11月天文カレンダー」

2018年11月の代表的な天文現象と月齢や月の入り、出などの時刻も記載してます。参考にして、天文観測など楽しんでください。
2017年

星コラム「10月の星空」

夜空の星も秋の星座にだいぶ入れ替わってきました。そんな10月の夜空の見頃を迎える星たちを紹介します。中秋の名月、金星と火星の接近、夜明け前の月と金星、火星、アルデバラン食など。
星ヨル部

星ヨル部「秋の星イベント後半戦」

秋の星に関するイベントを紹介しました。各イベントには独自の楽しめる企画が満載です。この機会に足を運んでみてはいかがでしょか。。。筑波宇宙センター特別公開、星まつりin OKAGAKI、スターウォッチング in赤城2017、種子島宇宙芸術祭、盛岡市子ども科学館、豊橋市視聴覚教育センター
星ヨル部

星ヨル部「週末、星のイベントに参加しよう、その2」

週末の星のイベントをまとめました。参考にして是非とも参加して欲しいです。中秋の名月が近いので、月に関する観望会もたくさん企画されています大田原市ふれあいの丘天文館、星の子館、半田空の科学館、群馬ふれあい科学館、県立ぐんま天文台、国分寺市政策部政戦略室、平塚市博物館、加古川私立少年自然の家、福岡県青少年科学館
神話

星座の神話「くじら座」

「くじら座」の神話をお話しました。古代エチオピアの王家の神話と重なるところが多々あるのですが、神話はそもそも、単純なお話ですので、繋がりがわかれば、また楽しくなるのではないのでしょうか。
秋の星座

秋の星座の見つけ方「くじら座」

秋の星座の「くじら座」の見つけ方を紹介しました。くじら座は全天で4番目に大きな星座ですが、暗い印象の星が複雑な形に並んでいるので、全体像を捉えるのは少し難しい星座の一つです。
ロープウェイ

星ヨル部「竜王ロープウェイで星を観に行こう!」

竜王高原のロープウェイを紹介しました。ナイトクルーズが夏に始まります、ロープウェイで標高のあるところに連れて行ってくれるので、ぜひ参加してみてください。また昼間〜夕方などのサンセット時間の絶景もおすすめなので絶景を確かめてください。
スポンサーリンク
Translate »
タイトルとURLをコピーしました