星ヨル部「定例観望会のある天文台❸」

(C)NASA

🌟星ヨル部では定期的に観測会、観望会、観測会を開催している

天文台を紹介していきます。

ぶらりと星を見に行ってみませんか?

参考にして行ってみてください。

新しい世界が開けるかもしれません。

🌟はまぎんこども宇宙科学館

🌟愛媛県総合科学博物館

🌟長崎市科学館

🌟うすだスタードーム

🌟旭川市科学館(サイパル)

(C)NASA



はまぎん こども宇宙科学館

はまぎん
こども宇宙科学館
〒235-0045 
横浜市磯子区洋光台5-2-1
電話:045(832)1166・
FAX:045(832)1161 
団体専用電話:045(832)1177
(受付:9:30~17:00)
 プラネタリウムと 星空観測会
 内容  🌟月に1~2回程度定期的に星空観測会を開催してます。

🌟プラネタリウムで当日の星空のお話しを聞いた後、外で望遠鏡を使って、その時の対象天体を中心に観察します。

🌟事前申込必要です、約2週間前に締切日となりますのでお早めにお申し込みください。

🌟今年のスケジュールは下記の通りです。

2017年12月16日(土)《締切12/2》 12月の星空を見よう!すばるを見よう。
2018年1月6日(土)《締切2017/12/16》 1月の星空を見よう!オリオン座を探して、オリオン大星雲を見よう。
 1月20日(土)《締切1/6》 1月の星空を見よう!冬の大三角とオリオン大星雲を見よう。
 時間   開催日の19時〜20時45分
 会場   1階 宇宙劇場(プラネタリウム)・及び科学館前庭
 対象   どなたでも(中学生以下は保護者同伴でお願いします)
定員 120 名
参加費 大人600円、4歳〜中学生300円

(当日1Fインフォメーションにて、印刷した当選メール、または当選ハガキをご提示の上、お支払いください。)

申込 🌟HPに専用のフォームがあります、

🌟または往復ハガキに上記所在地住所へ「はまぎん こども宇宙科学館「観望日○月○日の星空を見よう!係宛」まで。5名様まで同時申込可能です。❶イベント名❷代表者名(ふりがな)❸参加者人数・参加者全員の年齢(小中高校生は学年も記入)❹郵便番号・住所❺電話番号を記入してください。

備考 🌟天候によっては目的の天体が見られないことや、見る天体を変更する場合があります。

🌟雨天・曇天の場合は、プラネタリウム特別投影のみ行います。

はまぎんこども宇宙科学館で行われる各種イベントについての情報のご紹介です。イベントについての時期や内容のご確認はこちらをご覧ください

(C)NASA

愛媛県総合科学博物館

愛媛県総合科学博物館
〒792-0060 
愛媛県新居浜市大生院2133-2
TEL:0897-40-4100
  天体観望会
 内容  🌟季節ごとに観望会を開催してます。

🌟季節の星座や月の解説や、星雲、星団など、その時期の見どころ天体などを観察します。

 10月21日(土)《応募締切10月6日》 秋の星座と二重星
 11月18日(土)《応募締切11月2日》 秋の星座と星雲・星団
 12月16日(土)《応募締切12月1日》 冬の星座と星雲・星団
 時間  19時30分〜21時
場所 博物館天文台、研修室
対象 小学生〜大人(小学生は保護者同伴で保護者の申込も必要となります。)
定員 各回25名
参加費 50円
講師 友の会天文クラブ
申込 🌟HPの専用フォームからのお申し込みは締切日の17時までにおねがいします。

🌟ハガキ・FAXのお申し込みは締切日必着でお願いします。

備考 🌟応募多数の場合は、抽選となります。結果は開講1週間前までにお知らせします。

🌟曇天時はプラネタリウムで星空解説を行います。

 お問合せ TEL:0897-40-4100

プラネタリウムの番組案内、家庭でできる実験紹介などコンテンツも充実。

(C)NASA

長崎市科学館

長崎市科学館
〒852-8035 長崎市油木町7番2号
TEL:095-842-0505 
FAX:095-842-2082
 天文台の観望会
🌟第一天文台には、直径9mのドームがあり、直径50cmの反射式大型天体望遠鏡を設置しています。

🌟第二天文台には、太陽を観察できる直径15cmの屈折式望遠鏡を設置しています。

🌟屋上の星空広場には直径10cmの望遠鏡を設置できるようになっています。

 昼の観望会
 内容 「太陽の観察」太陽の黒点やプロミネンスを見ることができます。※見える条件は毎日変化しています。
開催日 毎日実施しています。※天候不良の場合は天文台の公開のみとなります。
開催時間 ①11:00~11:30 、②13:00~13:30
会場 長崎市科学館 4階 第2天文台
  夜間天体観望会
 内容  「夜空の観察」月や惑星、季節の星座、星団を観察することができます。※見える条件は毎日変化しています。
 開催日  土曜日の夜 ※天候によっては中止となります。
 開催時間  🌟月によって実施時間が異なります。(受付は開始時刻から終了の30分前までです。)
 4月、9月 19:00~21:00
 5~8月 19:30~21:30
 10月、2~3月 18:30~20:30
 11~1月 18:00~20:00
 会場  長崎市科学館 4階 星空広場
  特別観望会
 内容  🌟「流星群や名月の観察」木せちごとに流星群や中秋の名月の特別観望会を実施しています。※天候不良の場合は天文教室を開催します。
2017年 12月14日(木) 18:00~24:00  「ふたご座流星群」※毎年冬に出現する流星群です。極大日12/14
 2018年1月31日(水)20:30~0:30  「皆既月食」※食開始20:48、皆既21:51、食終了0:11
 会場  長崎市科学館 4階 星空広場
 料金  観望会の料金は無料です。※特別観望会の時にお茶会などがあれば料金が発生する場合があります。
 備考  天体観望会は事前の予約は必要ありません。当日の16:00ごろに実施の可否を判断しています。 HPでご確認いただけます。

これはホームページの説明のサンプルです。ホームページに合った内容に書き換えてください

(C)NASA

うすだスタードーム

うすだスタードーム
〒384-0301
長野県佐久市臼田3113-1
TEL 0267-82-0200 
FAX 0267-82-0210
星座教室
🌟メインの望遠鏡は口径60cm反射望遠鏡です。サブ望遠鏡は口径20cm屈折望遠鏡で、シャープな見え味で惑星や二重星の観測に威力を発揮します。
内容 🌟季節の星空を楽しむ星空教室です。
11月10日(金)19:30~21:00 第3回星座教室「アンドロメダ銀河と秋の星座を見つけよう」
11月25日(土)10:00~22:00 開館記念日無料開放「昼間の星観望会、望遠鏡のお話、夜間天体観望会、他」
12月14日(木)21:00~24:00 ふたご座流星群観望会「肉眼による流星観望、流星群のお話、望遠鏡による冬の天体観望はか」
12月23日(土)19:30~21:00 クリスマス観望会「冬の星座、星雲星団観望、クリスマスと星のお話他」
2018年1月19日(金) 第4回星座教すばると冬の星座を見つけよう」
2018年1月31日(水) 皆既月食観望会
2018年2月2,9,16,23日(金) 天体写真教室
2018年2月17日(土) 冬の観望会
2018年3月10日(金)~11日(日) 佐久市民の日、無料開放
会場 うすだスタードーム
参加料 一般500円、小・中学生250円(入館料)※無料開放日は無料です。
備考 🌟天候により星が見られない場合は、星空スライドショーをお楽しみください。

🌟最終入館時刻は21時です。

🌟2018年からの時間は追って更新します。

(C)NASA

旭川市科学館(サイパル)

旭川市化学科(サイパル)
〒078-8391 
旭川市宮前1条3丁目3番32号
TEL 0166-31-3186 
FAX 0166-31-3310
天文台での観望会
🌟天文台には2つのドームがあり、大天文台はドーム直径が8mで、口径65cm反射望遠鏡が設置されています。

🌟小天文台はドームの直径が5mで、口径20cm屈折望遠鏡が設置されています。

昼間の天文台公開
内容 🌟昼間の星や太陽黒点の観測などをします。
9:30~12:00 太陽黒点の観測
12:00~17:00(入館は16:30まで) 昼間の星の観測
天体を見る会
 内容 🌟季節の星座や惑星を天文台の望遠鏡で観測します。開始から30分はプラネタリウムで当日の星空の事前解説を行います。
11月18日(土) 秋の星と天王星・海王星の観測
12月9日(土) 冬の星と天王星・海王星の観測
夏期(4月~9月)時間 19:30~20:00 プラネタリウムにて事前解説
20:00~21:00 天文台の望遠鏡での天体観測
冬期(10月~3月)時間 19:00~19:30 プラネタリウムにて事前解説
19:30~20:30 天文台の望遠鏡での天体観測
 対象  どなたでも参加できます、ただし中学生以下は保護者同伴してください。
 料金  無料
備考 申し込みは不要です。お気軽にお越しください。

天候が観測に適さない場合は天文台には行かずに、プラネタリウムでの解説を延長します。

(C)NASA

まとめ

定期的に観望会を開催している天文台を

ご紹介しました。

もっと身近に星空を楽しんでもらえたら嬉しいです。

また、ご家族で行ったり、会社帰りに同僚と行たっりと、

誰かと星を見る機会を是非作ってください。

良い観望でありますように。。。

星のコトワリを掲載するにあたっての 参考文献・参考サイトを一覧にまとめました。 参考図書 ...
星のイベントの紹介ページです。女子旅、ご家族で、婚活イベントに、社員旅行などの参考にして星です。また観望会などの情報も随時更新中です。お近くの天文台などお出かけください。
星のいろいろな雑学的なところや、星についてのまとめページを一覧にしてます。

1億人のムーンチャレンジに参加しよう!
世界10ケ国以上16チームの民間が競い合って、現在5チームがファイナリストとして残っていて、その中に日本唯一のチーム「HAKUTO」さん。あなたの「名前、写真、メッセージ」を月面に届けてくれます。SNSから投稿するだけです、どんどん応援してください。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク




Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。