スポンサーリンク

星ヨル部「研究施設特別公開まとめ」

2017年夏のイベント情報の中で、普段は公開しないような研究施設で夏休みを利用した、特別公開している施設をまとめました。東京大学木曽観測所、及び、名古屋大学宇宙地球環境研究所特別公開、八雲山高原星物語2017/VERA入来観測局施設公開、いわて銀河フェスタ2017/国立天文台水沢施設公開、JAXA相模原キャンパス、国立天文台野辺山

雨ニモマケズ

「そういうものにわたしはなりたい」この言葉を見るだけで涙が出てきます。時代背景や、状況が重なる訳ではないのに、なぜか泣けてきます。もし、同じように頑張る方がこの記事を読んでくださったなら、ぜひ、「雨ニモマケズ」を読んでガンバって欲しいです。

星ヨル部「木星を観よう」

天気が曇っていなければ、望遠鏡で、「木星」の縞模様を観てみませんか? なんとなく赤い目玉のような「大赤斑」が観える可能性があります。木星の直径は、地球のおよそ11倍です。地球からの距離は8億キロメートルも離れています。

星ヨル部「定例観望会のある天文台❺」

星ヨル部では定期的に観測会、観望会、観測会を開催している天文台を紹介していきます。関崎海星館、県立ぐんま天文台、藤沢市湘南台文化センターこども館(宇宙劇場)、とよた科学体験館(豊田産業文化センター内)、半田空の科学館の5箇所です。

スポンサーリンク







Translate »