星ヨル部「雪の富良野ロープウェイで星空探検ツアーへ」

冬ですが、雪景色と星空鑑賞!!

そんな今回のロープウェイ企画は実に第8弾!です。

🌟舞台は富良野です。

富良野スキー場のロープウェイでゆく

「ふらの星空探険ツアー冬」へ、

行ってみませんか?

標高900mにある、富良野ロープウェイ山頂駅ゲレンデで、

星空ガイドの方と一緒に、雪景色と、冬の星座を楽しみましょう!!



富良野ロープウェイについて

それはどこにありますか?

「富良野スキー場」

a skiing grond furano.大雪山連峰を眺めながら、4キロを超えるロングクルージングが楽しめる“富良野スキー場“。魅力いっぱいのプリンススノーリゾートで今年の冬を楽しもう!

「ふらの星空探険ツアー冬」について

営業内容は?

2017年12月23日(土)からスタートします!!

富良野ロープウェーを利用して満点の星空を見に行こう!ガイド付き、参加されるお子様には簡易星座盤をプレゼント。ツアー終了後には手持ち花火でもりあがろう。

開催期間 2017年12月23日(土・祝)〜2018年1月26日(金)の毎日、

2018年2月2日(金)〜3月24日(土)の毎週金・土曜日と2月11日(日)

※但し、12月31日は除外日です。

場所 富良野」ロープウェイ山頂駅ゲレンデ
開催時間 18:00~19:15(3月は18:30~19:45)受付開始時間は17:45~
参加方法 富良野ロープウェイ山麓駅に直接集合してください。予約は不要です。
料金 大人1名2200円、こども(小学生まで)無料

※大人1名様につき、こども2名様まで無料となります。

※こども3名様からは1名様につき500円の参加料が必要です。

開催の中止について 当日16:00に決定します。新富良野プリンスホテルロビーにて掲示いたします。

お電話でのお問い合わせはこちらへ、TEL0167-22-111

備考 🌟天候により中止になる場合があります。

🌟開催中であっても、天候変動により星空を観察できない場合があります。その場合の返金はいたしかねます、ご了承の上ご参加ください。

🌟参加されたお子様には、簡易星座盤をプレゼントいたします。

🌟お子様のみの参加は受け付けておりません、必ず保護者同伴でご参加ください。

🌟防寒対策はしっかりとお願いいたします。特にお子様はお気をつけください。

お問合せ TEL 0167-22-111

🌟冬の山の天気は変わりやすいです、昼間晴れていても

夜の吹雪いたりと、いった天候変動はあります。

ですので、このツアーは日中にスキー、スノドなどで楽しむ

目的も含めた参加が望ましいと考えます。

アフタースキーにロープウェイで星空探険ツアーに参加する、

スタンスがオススメです。

アクセスは?

[車のご利用の場合]

※ふらの観光協会公式サイトより

🌟その他バス利用の場合、観光地のご案内はこちらを参考にしてください。

北海道富良野市の観光情報をご案内する「ふらの観光協会公式サイト」。アクセス、マップ、おすすめ観光コース、ラベンダー開花情報、富良野スキー場のご案内。ホテル、ペンション、温泉などの宿泊施設や飲食店の情報。「北の国から」などのドラマロケ地、アウトドア体験、イベント情報も満載。富良野の最新情報は「ふらのindex」でチェック...

きれいな星空が観える宿や、星空を眺めるプランのある宿、観察会など独自でできる宿など、星空が観られる宿を紹介します。

開催期間中の星の見どころは?

🌟開催期間が少し長いので、色々と楽しめるものが時期によっても、

変わりますが、

まずは、冬の星座が思う存分楽しめます。

春に近くなるにつれ、だんだんと西へ移動してゆきます。

そして春の足音が近づいてくり頃に、星空の景色も春の星座がゆっくりと

東の空から顔を出してきます。

🌟天体ショーとしては、12月の「こぐま座流星群」が22日~23日に

極大日を迎えます。

とても少ない流星数の流星群で、期間も短いですが、運が良ければ、

観測出来るでしょう。

また、1月の「しぶんぎ流星群」が3日に極大日を迎えます。

こちらは、三大流星群の一つとされていますが、

8月のペルセウス座流星群や12月のふたご座流星群に比べると、

少し期間も短く、出現数が安定していません。

開催時間内では、見るのは少し難しいかも知れませんね。

ですが、新年の景気づけに、流れ星に願いをかけに行ってもいいですね。

🌟「りゅうこつ座」のカノープスをご存知ですか?

「おおいぬ座」のシリウスからずっと南に、下がったところにあるのですが、

低い位置にあるため、あまり観測されることがありません。

北海道は北ですから、沖縄などから比べるとかなり上に、見えるはずです。

シリウスを目印にして、2月の夜の初め頃が観察好機です。

全天で2番目に明るい1等星ですので、探してみてください。

🌟惑星については、

開催時間内には少し難しいようです。

🌟月については満月が、1月2日、2月1日、3月3日です。

その辺りを避ける方が、満天の星空を楽しめるでしょう。

まとめ

🌟ふらのロープウェイを紹介しました。

雪の中での星空観望会というのは、北海道ならではですね。

雪景色と星空と両方楽しめて、なんだか得した気分ですね。

素敵な夜をお過ごしください。

良い観望でありますように。。。

星のコトワリを掲載するにあたっての 参考文献・参考サイトを一覧にまとめました。 参考図書 ...
星のイベントの紹介ページです。女子旅、ご家族で、婚活イベントに、社員旅行などの参考にして星です。また観望会などの情報も随時更新中です。お近くの天文台などお出かけください。
星のいろいろな雑学的なところや、星についてのまとめページを一覧にしてます。

1億人のムーンチャレンジに参加しよう!
世界10ケ国以上16チームの民間が競い合って、現在5チームがファイナリストとして残っていて、その中に日本唯一のチーム「HAKUTO」さん。あなたの「名前、写真、メッセージ」を月面に届けてくれます。SNSから投稿するだけです、どんどん応援してください。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク




Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。