スポンサーリンク
夏の星座

夏の星座の見つけ方「りゅう座」

「りゅう座」は天の北極に近いところに位置していて、特に明るい星があるわけではありませんが、ほぼ1年中、その姿を見つけることができます。
essay

松山選手世界ランク2位へ

日本時間2017年6月19日の早朝に全米オープンが閉幕しました。 優勝はアメリカのブルックス・ケプカ選手でした。 スコアは−16でフィニッシュしましたが、4日間安定した強さで 上位をキープしたまま、...
夏の星座

星座の神話「てんびん座」

「てんびん座」の神話を紹介しました。正確には、天秤を持っていた女神の神話ですね。この天秤を持っていた女神が「おとめ座」の女神という説もあり、他の星座と神話が共通することもあって、面白いところですね。
夏の星座

夏の星座の見つけ方「てんびん座」

黄道12星座の7番目の「てんびん座」として知られていますが、夜空のどこに見られるか探してみましょう。黄道なので、星占いで聞き及びのある星座同士の並びです。大まかな位置は「おとめ座」と「さそり座」の間にその姿を現しています。
essay

アーサー王の死後と聖剣エクスカリバーの行方

1回目の「5分でわかる「キング・アーサー」観る前後に「アーサー王伝説」を知る」 も合わせてご覧ください。 さて、王となったアーサーは、盟約を結んだ円卓の騎士達とともに 祖国イングランドの安定を目指します。 ...
essay

5分でわかる「キングアーサー」観る前後に「アーサー王伝説」を知る

円卓の騎士物語で知られるアーサー王。アーサー王といえば、「聖剣エクスカリバー」。中世ヨーロッパの騎士物語に登場する戦士と、その武器としては、最も有名な剣でしょう。
夏の星座

星座の神話「ヘラクレス座」

死後、ヘラクラスは、神々の仲間に加えられることになります。これは、神々の息子達の中ではヘラクレスだけでした。のちに、女神ヘラとも和解し、そのくほどに美しい青春の女神へーべを妻として、オリンポスで平和に暮らしました。
夏の星座

夏の星座の見つけ方「ヘラクレス座」

「ヘラクレス座」は紀元前4000年頃には「鎖で繋がれた神様」としてその姿は見られていました。その後ギリシャに伝わって英雄ヘラクレスの姿として見られるようになりました。どちらも逆向きの人形を写していたようです。
春の星座

星座の神話「ケンタウルス座」

「ケンタウルス座」の神話を紹介しました。半人半馬の「ケンタウルス族」がどうして星座として夜空を彩るようになったのか。古代メソポタミアから星座として認識されていて、南半球と北半球とまたがっているところに位置しています。
春の星座

春の星座の見つけ方「ケンタウルス座」

「ケンタウルス座」の見つけ方を紹介しました。大きな星座ですが、全貌が見られません。地平線の上に出ている部分にはかろうじて2等星があるので、それを頼りに探して見てください。
スポンサーリンク
Translate »
タイトルとURLをコピーしました