2018-05

スポンサーリンク
NGC天体

星雲・星団・銀河どこにあるの?「theEyes-NGC4438/NGC4435-銀河」

「NGC4438/NGC4435-銀河」について紹介しました。おとめ座銀河団の中でも特に集中している部分にあり、衝突してもおかしくない距離の銀河も多かったことでしょう。また、集中してるからこそ顔のように見えたりもするようです。
星コラム

星コラム「星のエネルギー源は何か?について」

星のエネルギー源についてまとめました。恒星の中心部には巨大な原子力発電所を持っていると、言われるほど、原子核が膨大なエネルギーを生み出しています。太陽のエネルギーがどれほど多いか、わかっていても、仕組みがわかるとまたよくわかりますね。
星コラム

星コラム「宇宙の最後はどうなるの?について」

多くの方がご存知の通り、宇宙はビッグバンで始まりました。では宇宙の終わりはどのように迎えるのでしょうか。ちょっとまとめてみました。
惑星

星コラム「宇宙の地平線について」

最近の望遠鏡は、地球から数十億光年離れた、かすかな天体でも検出できます、ですが限界というものはあります。望遠鏡の大きさや種類によるものではなく、宇宙そのものの性質に根ざす、超えられない壁の様なものがあります。
ブラックホール

星コラム「クエーサーについて」

とても活発な活動銀河で、その中心には、超大質量ブラックホールが、存在していて、ブラックホールに落ちなかった物質が。高エネルギーのジェットとして。噴出されています。それらが点状に輝いて見える天体がクエーサーです。
ブラックホール

星コラム「活動銀河について」

活動銀河とは、どれも中心付近の極めて小さな領域から、その銀河本体よりも超える膨大なエネルギーが生み出されている銀河のことで、その種類には電波銀河、クエーサー、セイファート銀河などがあります。
天文用語集

星コラム「天文に関する用語集ーま行・や行・ら行・わ行・数字/記号」

天文関係の用語を簡単な説明をつけてまとめてみました。今回ま行・や行・ら行・わ行です。
天文用語集

星コラム「天文に関する用語集ーな行・は行」

天文関係の用語を簡単な説明をつけてまとめてみました。今回はな行・は行です。
天文用語集

星コラム「天文に関する用語集ーた行」

天文関係の用語を簡単な説明をつけてまとめてみました。今回はた行です。
天文用語集

星コラム「天文に関する用語集ーさ行」

天文関係の用語を簡単な説明をつけてまとめてみました。今回はさ行です。
スポンサーリンク
Translate »
タイトルとURLをコピーしました