2018年間星空模様はこちら
2018年の星空模様を紹介したページをまとめました。一年を通して、惑星の動きは華やかです、また火星の大接近や彗星や、流星群など、この時しか見られない天体ショーもあります。星空を眺める参考や、女子旅、イベント事の参考になれば幸いです。




星コラム「超巨星と極超巨星について」

シェアする

(C)NASA/ηカリーナ星雲

宇宙にある星の中で、超巨星や極超巨星と呼ばれる、かなり重い星たちがありま

す。これらは通常の星々と違う法則で一生を終えます。

少しまとめてみました。

超巨星

🌟質量が太陽の8倍以上の星を、超巨星と呼びます。このような星は、膨張して

赤色巨星よりも大きくなります。超巨星は、生まれて時から、中心核内に核融合に

使える水素が豊富にあります。

ですが、陽子ー陽子連鎖よりも、炭素ー窒素ー酸素サイクルによる核融合反応が

多く起こるため、水素の消費速度が非常に早くなります。質量の大きな星は中心核

内の水素を、わずか数百万年で燃やし切ってしまいます。そして、太陽の十万倍と

いう輝きを放ちます。

こうした青白色巨星はとても明るい為、数千光年の彼方にあっても見ることができ

ます。水素の燃料が終わると、もっと重い元素の燃焼に移ります。

太く短く生きる星

太陽ほどの大きさの星と同様に、超巨星も中心核で、水素が燃え尽きると、核融合

反応は周りの殻へと移動します。ですが、こうして生じる不安定な超巨星は、通常

の赤色巨星よりも、はるかに大きくて明るいです。

ヘリウムの核融合が、中心核で始まると超巨星は、少し衰えたように見えて、高温

となります。ですが赤色巨星とは違って、ヘリウム融合の終わりが、最終段階では

ありません。

大質量の星の温度と圧力が膨大なので、中心核ではヘリウム以降の、核融合が起こ

り、星は輝き続けます。それぞれの原子が燃え尽きても、さらに重い原子の核融合

反応が、中心核の周囲の新しい殻を利用して移ってゆくのです。

この巨星の核融合が終わるのは、中心核が鉄になった時です。

(C)NASA/ηカリーナ星雲

超巨星と恒星風

🌟超巨星の表面温度は、星の質量が大きいほど高くなります。同時に、表面から粒

子を吹き出す恒星風の力も強くなります。太陽の20倍もの質量がある星では、こ

うした恒星風のエネルギーの損失率は太陽の10億倍にもなります。

恒星風の勢いは、超巨星の強力な重力にも、簡単に打ち勝ってしまいます。水素を

燃やしている数百万年間に、放出する物質の量が、太陽質量の数倍にのぼることも

あります。

外層の物質を吹き飛ばして、より高温の内層があらわになって、質量放出効果は、

星の一生を通じてさらに強まっていきます。

(C)NASA

極超巨星

🌟宇宙で最も質量の大きな星を、極超巨星と言います。その質量は太陽の100個分

以上で、光度は百万個分以上と推測されます。極超巨星の例には、「おおいぬ座」

VY星や、「いて座」のピストル星などがあります。「おおいぬ座」VY星は赤色

で、現在知られている中で、直径が最大の星です。

星の大きさの上限というのは、現在の宇宙論的に考えられるもので、太陽の150倍

ほどの原子星で、これは崩壊エネルギーがとても大きく、その潜在的な全能力を発

揮する前に自分自身を、吹き飛ばしてしまうのです。

天文学者によると、こうした大質量の星の最後は、これまで知られている、超新星

爆発よりも、はるかに激しいものになり、遠方の銀河から到来する高エネルギー

ガンマ線バーストは、この稀な現象が、原因ではないかと、考えられています。

まとめ

🌟超巨星と極超巨星についてまとめました。

宇宙にある星の中で、超巨星や極超巨星と呼ばれる、かなり重い星たちがありま

す。これらは通常の星々と違う法則で一生を終えます。

少しでも宇宙に興味が持てるようになれば嬉しいです。

星のコトワリを掲載するにあたっての参考文献・参考サイトを一覧にまとめました。サイトの記事の作成のために参考しています。
  星雲・星団をまとめました。   現在はまずは、肉眼でも辛うじて見える星団を紹介していま…
シャルルメシエが作ったリストは一般的に「M〇〇」という表記で使われています。この天体は望遠鏡で見つけられる明るさのものばかりです。星座を見つけた後は星雲。星団の挑戦してみてください。その参考にしてください。
1930年の国際天文学連合を契機に、星座が統一・整理されることになり、星座の境界線が引かれ、星空は世界共通の88星座に統一されました。この88の星座を表にまとめました。
全天の1等星一覧をリストにしました。一等星は全天に21個とする場合と、ふたご座のカストルを含めて22個とする場合があり、このページでは含めた22個でおおくりしてます。 星座を探す時の目印にもなる1等星です、参考にしてください。
星のいろいろな雑学的なところや、星についてのまとめページを一覧にしてます。
星座を季節ごとにまとめて、見つけ方と神話と探しやすくするためのインデックスページです。
星のイベントの紹介ページです。女子旅、ご家族で、婚活イベントに、社員旅行などの参考にして星です。また観望会などの情報も随時更新中です。お近くの天文台などお出かけください。
(C)NASA   プラックホールについての記事をまとめました。   星コラム  …
天文用語のページを取りまとめています。活用してみてください。

4



1億人のムーンチャレンジに参加しよう!
世界10ケ国以上16チームの民間が競い合って、現在5チームがファイナリストとして残っていて、その中に日本唯一のチーム「HAKUTO」さん。あなたの「名前、写真、メッセージ」を月面に届けてくれます。SNSから投稿するだけです、どんどん応援してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク






シェアする

フォローする

U-NEXT

スポンサーリンク
スポンサーリンク



Translate »