728*90

スポンサーリンク


星コラム「なんだか似ている星座ー四角形」

シェアする

🌟星座の中には星を繋げた形が、よく似た形同士も存在します。

夜空では並んでみることがないのですが、どれくらい似ているか並べてみました。

今回は図形編の四角形です。

四角形

四角形には「秋の四辺形」と呼ばれる「ペガスス座」があります。また、目立ちませ

んが、黄道星座の「てんびん座」と「かに座」も四角形をしています。あとは、歪ん

だ四角形として目につくのは「からす座」です。

ペガスス座

(C)アストロアーツ/星空年間より 🌟「ペガスス座」は秋の代表

的な星座の一つです。という

のも、頂天に近い場所で、

「宇宙の窓枠」とも言われる

ほど大きな四角形があり、

「秋の四辺形」とも呼ば

れています。

秋の宵の頃には、東の空高く4個の星が大きな四辺形を、形作っています。逆さまになった、天馬ペガススの上半身の姿が描かれています。夏の大三角から探すか、秋の黄道星座から探すか、両方を紹介しました。
「ペガスス座」のギリシャ神話をまとめました。ペガススは「ペルセウス座」や「ヘラクレス座」とも繋がりがあり、それらを紐解くとさらに奥が深まりますね。

てんびん座

(C)アストロアーツ/星空年間より 🌟黄道星座であり、「おと

め座」と「さそり座」とい

う比較的有名な星座の間に

あって、目立つ星がないせ

いかちょっとわかりにくい

「てんびん座」です。「お

とめ座」のスピカと「さそ

り座」のアンタレスの間に

ある四角形を探してみま

しょう。

黄道12星座の7番目の「てんびん座」として知られていますが、夜空のどこに見られるか探してみましょう。黄道なので、星占いで聞き及びのある星座同士の並びです。大まかな位置は「おとめ座」と「さそり座」の間にその姿を現しています。
「てんびん座」の神話を紹介しました。正確には、天秤を持っていた女神の神話ですね。この天秤を持っていた女神が「おとめ座」の女神という説もあり、他の星座と神話が共通することもあって、面白いところですね。

からす座

(C)アストロアーツ/星空年間より 🌟星座としては小さい星座

で、特に目立つ星がないよう

に思うのですが、「おとめ

座」のスピカのおかげか、ス

ピカのすぐ下にある、歪んだ

四角形は一度見つけると目に

つきだすから不思議です。

「からす座」をご存知でしょうか?小さな星座で、明るさも3等級ほどの4つの星が台形が、少しゆがんだような形に並んでいます。さて、「からす座」を探してみましょう。
「からす座」は古くから認識されている星座です。今頃は、だいぶ南西の空の低いところで少しゆがんだ台形が目に付きます。実は「嘘つきカラス」でその嘘のせいで夜空に貼り付けられたお話です。

かに座

(C)アストロアーツ/星空年間より 🌟「かに座」も黄道星座なので

す、ちょっと暗い印象で、1等

星のような星もないので、見つ

けるには隣の「ふたご座」のポ

ルックスと「しし座」のレグル

スなどを頼りに探すことをお勧

めします。

この「かに座」の四角形の中

にはM44という散開星団があり

ます。

黄道12星座の「かに座」の見つけ方を紹介しました。寒さが緩みだした頃に、ゆっくりと顔を出す「かに座」は、黄道12星座の4番目の星座です。また肉眼でも見えるので「プレセべ星団」にも注目してください。
「かに座」の神話を紹介しました。占星術でも12星座の一つとして用いられ、黄道の4番目の星座としてバビロニア王国時代の粘土板にすでにその姿が刻まれています。ですが、神話の世界では悪に手先でした。
「プレセべ星団」について紹介しました。「かに座」には「プレセべ星団」という肉眼で見える星団があります。かにの甲羅の部分に4つの星で囲まれています。そちらに注目してください。 

小さい四角形

小さい星座ですがちゃんと四角形をしているのは「こと座」と「いるか座」で

しょう。「こと座」はベガがすぐ目について、わかりやすいですね。

こと座

(C)アストロアーツ/星空年間より 🌟「こと座」は夏の大三角形

の1角で、夏を代表する星座で

す。星座は小さくコンパクト

ですが、1等星のベガは、全天

で5番目に明るい星です。白く

美しく輝く姿が織姫の様子を

表しているようで、人気のあ

る星座でもあります。

真夏の宵のころ、天の高い位置に燦然と輝く1つの星があります。それは、ヨーロッパでは「真夏の女王」と呼ばれその気品と風格にふさわしい輝きを放っています。そして、純粋さをイメージさせる、東洋では七夕の織姫としてもポピュラーな人気の高い、「こと座のベガ」です。1等星のベガを見つける方法と「夏の大三角」から見つける方法を紹介しました。
「こと座」の神話を紹介しました。「こと座」の「こと」は古代ギリシャのアッシリアなどで用いられた、「リラ」と呼ばれるたて琴を形取った星座と言われています。

いるか座

(C)アストロアーツ/星空年間より 🌟「いるか座」もとても小さ

い星座で、可愛らしいです。

「いるか座」の周辺は小さな星

座が多くあるところで、そんな

中で、この小さな四角形は、一

度見つけると、目に止まるよう

な印象です。

「いるか座」の見つけ方を紹介しました。小さい星座ですが、近くに目立つ「わし座」などがあり、比較的、見つけやすいでしょう。
「夏の大三角」の一角である「わし座」のアルタイルの東側に小さなひし形をかたどったような星座が「いるか座」です。全容は、ひし形が頭部にあたり、ひし形の下に同じく小さな星を結んで、尻尾にあたります。いるか座の神話を2つほど紹介します。

この他の似ている星座まとめページ

どこか似ている星座を集めてみました。夜空では並べることがないし、線が描かれているわけではないので、似ていても気がつかないものです。
なんとなく似ている星座の動物編をまとめました。合わせて、動物の形をよく捉えている星座もまとめています。見つけにくい星座もありますが、見つけてしまうと、形が動物を象っているので、覚えやすいでしょう。
なんとなく似ている星座の図形編をまとめました。星座の形をシンプルにすると少し歪んだ形であっても、図形にする方がわかりやすいこともあります。
なんだか似ている星座の、二つの図形が繋がってできた、形をしている星座をまとめました。全体で見ると複雑な多角形をしていますが、どこかで切り分けると二つの単純な図形が合わさっているだけですね。
なんだか似ている星座の、棒のような形をしている星座をまとめました。棒のような形でも、星座としていろんな姿を、想像した天文学者は、ロマンチストだなと思います。クイズに出すと、難問クラスですね。
なんだか似ている星座の、特徴ある形をしている星座をまとめました。文字の形は覚えやすいですね。文字といえば、誰でも知っている「カシオペヤ座」が有名ですね。

 まとめ

なんだか似ている星座の図形編をまとめました。

四角形といっても、星で作る形なので、少し歪んでいたり、大き過ぎたりしますが、

そうやって、形を目印のように星をたどってゆく、探し方もあるので、形で覚えて

おくと早く星も見つかります。

参考になれば幸いです。

星のコトワリを掲載するにあたっての参考文献・参考サイトを一覧にまとめました。サイトの記事の作成のために参考しています。
  星雲・星団をまとめました。   現在はまずは、肉眼でも辛うじて見える星団を紹介していま…
シャルルメシエが作ったリストは一般的に「M〇〇」という表記で使われています。この天体は望遠鏡で見つけられる明るさのものばかりです。星座を見つけた後は星雲。星団の挑戦してみてください。その参考にしてください。
1930年の国際天文学連合を契機に、星座が統一・整理されることになり、星座の境界線が引かれ、星空は世界共通の88星座に統一されました。この88の星座を表にまとめました。
全天の1等星一覧をリストにしました。一等星は全天に21個とする場合と、ふたご座のカストルを含めて22個とする場合があり、このページでは含めた22個でおおくりしてます。 星座を探す時の目印にもなる1等星です、参考にしてください。
星のいろいろな雑学的なところや、星についてのまとめページを一覧にしてます。
星座を季節ごとにまとめて、見つけ方と神話と探しやすくするためのインデックスページです。
  太陽系惑星について       太陽     …
星のイベントの紹介ページです。女子旅、ご家族で、婚活イベントに、社員旅行などの参考にして星です。また観望会などの情報も随時更新中です。お近くの天文台などお出かけください。
(C)NASA   プラックホールについての記事をまとめました。   星コラム  …
天文用語のページを取りまとめています。活用してみてください。

4



1億人のムーンチャレンジに参加しよう!
世界10ケ国以上16チームの民間が競い合って、現在5チームがファイナリストとして残っていて、その中に日本唯一のチーム「HAKUTO」さん。あなたの「名前、写真、メッセージ」を月面に届けてくれます。SNSから投稿するだけです、どんどん応援してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク






シェアする

フォローする

U-NEXT

スポンサーリンク
スポンサーリンク



Translate »