2018年間星空模様はこちら
2018年の星空模様を紹介したページをまとめました。一年を通して、惑星の動きは華やかです、また火星の大接近や彗星や、流星群など、この時しか見られない天体ショーもあります。星空を眺める参考や、女子旅、イベント事の参考になれば幸いです。




星コラム「星の明るさベスト21-明るい順に並べてみました。」

シェアする

(C)アストロアーツ/星空年間より

夜空にある星、その中でも恒星を見かけの等級で並べてみました。

恒星ですが、太陽は除外しました。

主に1等星として知られている星たちが並んでいます。

1等星一覧はこちらをご覧ください。

全天の1等星一覧をリストにしました。一等星は全天に21個とする場合と、ふたご座のカストルを含めて22個とする場合があり、このページでは含めた22個でおおくりしてます。 星座を探す時の目印にもなる1等星です、参考にしてください。
地球から100光年未満の領域にある1等星についてまとめました。1等星よりも明るい星は、全天で21個あります。その中でも、11個は100光年未満という比較的近距離に存在しています。分布図で並べて見たので、参考になれば幸いです。

秋から冬の星座

(C)アストロアーツ/星空年間より

🌟丸の大きさは順位の高い方が大きくなっています。

丸の色は「星の色」合わせています。

順位表

順位 名称 見かけの等級 星座 季節 地球からの距離(光年) 星の色
1 シリウス -1.44 おおいぬ 8,6
2 カノープス -0.72 りゅうこつ 313.0 薄黄色
3 リギル・ケンタウリ -0,28 ケンタウルス 4.4 青白
4 アルクトゥールス -0.05 うしかい 36/7 オレンジ
5 ベガ 0.03

(変光星)

こと 25.3
6 カペラ 0.08 ぎょしゃ 42.2 黄色
7 リゲル 0.18

(変光星)

オリオン 773.0 青白
8 プロキオン 0.40 こいぬ 11.4 薄黄色
9 アケルナル 0.45 エリダヌス 144.0 青白
10 ベテルギウス 0.45

(変光星)

オリオン 427.0
11 ハダル 0.61

(変光星)

ケンタウルス 525.0 青白
12 アルタイル 0.76

(変光星)

わし 16.8
13 アクルックス 0.77 みなみじゅうじ 321.0 青白
14 アルデバラン 0.87 おうし 65.1 オレンジ
15 スピカ 0.98

(変光星)

おとめ 262.0 青白
16 アンタレス 1.05

(変光星)

さそり 604.0
17 ポルックス 1.16 ふたご 33.7 オレンジ
18 フォーマルハウト 1.16 みなみのうお 25.0
19 ミモザ(ベクルックス) 1.25

(変光星)

みなみじゅうじ 353.0 青白
20 デネブ 1.25 はくちょう 1800.0
21 レグルス 1.40 しし 70.0 青白

春から夏の星座

(C)アストロアーツ/星空年間より

🌟丸の大きさは順位の高い方が大きくなっています。

丸の色は「星の色」合わせています。

春から夏の星座は「みなみじゅうじ座」を一緒に入れるために、南の位置が、日本か

らは見えないような星空となっています、ご理解ください。

全天の1等星一覧をリストにしました。一等星は全天に21個とする場合と、ふたご座のカストルを含めて22個とする場合があり、このページでは含めた22個でおおくりしてます。 星座を探す時の目印にもなる1等星です、参考にしてください。

地球から100光年未満の領域にある1等星

地球から100光年未満の領域にある1等星についてはこちらをご覧ください。

地球から100光年未満の領域にある1等星についてまとめました。1等星よりも明るい星は、全天で21個あります。その中でも、11個は100光年未満という比較的近距離に存在しています。分布図で並べて見たので、参考になれば幸いです。

まとめ

星の明るさベスト21-明るい順に並べてみました。

知っているようで、知らない1等星の順位を並べて見ることで、スッキリすることも

あります。

参考になれば幸いです。

星のコトワリを掲載するにあたっての参考文献・参考サイトを一覧にまとめました。サイトの記事の作成のために参考しています。
1930年の国際天文学連合を契機に、星座が統一・整理されることになり、星座の境界線が引かれ、星空は世界共通の88星座に統一されました。この88の星座を表にまとめました。
全天の1等星一覧をリストにしました。一等星は全天に21個とする場合と、ふたご座のカストルを含めて22個とする場合があり、このページでは含めた22個でおおくりしてます。 星座を探す時の目印にもなる1等星です、参考にしてください。
星のいろいろな雑学的なところや、星についてのまとめページを一覧にしてます。
星座を季節ごとにまとめて、見つけ方と神話と探しやすくするためのインデックスページです。
  星雲・星団をまとめました。   現在はまずは、肉眼でも辛うじて見える星団を紹介していま…
シャルルメシエが作ったリストは一般的に「M〇〇」という表記で使われています。この天体は望遠鏡で見つけられる明るさのものばかりです。星座を見つけた後は星雲。星団の挑戦してみてください。その参考にしてください。
星のイベントの紹介ページです。女子旅、ご家族で、婚活イベントに、社員旅行などの参考にして星です。また観望会などの情報も随時更新中です。お近くの天文台などお出かけください。
(C)NASA   プラックホールについての記事をまとめました。   星コラム  …
天文用語のページを取りまとめています。活用してみてください。

4



1億人のムーンチャレンジに参加しよう!
世界10ケ国以上16チームの民間が競い合って、現在5チームがファイナリストとして残っていて、その中に日本唯一のチーム「HAKUTO」さん。あなたの「名前、写真、メッセージ」を月面に届けてくれます。SNSから投稿するだけです、どんどん応援してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク






シェアする

フォローする

U-NEXT

スポンサーリンク
スポンサーリンク



Translate »